検索
  • L.C.Tea

台湾修行~二十日目~

ついに!!!こっちに来て20日が経った!!!!





何か変わったか、と聞かれたら

変わったよ!と答えられる事がたくさんあるくらい

それくらい充実(?)している。











元々は毎日どこかしらで歌って、表に、人の前に立って

ってやるつもりだったけど

調査不足や意識の変化で







ここ数日間は人前に出て歌っていない。

でもそれはマイナスな意味じゃなくて

自分がいま、創作活動に集中したいっていうのが

あって。








別に一日24時間自分の物だから創作活動しながら

表にも立てる。








だけど、自分が出たい!!って思わないのに

出ることはパフォーマンスするうえで失礼だし

気持ちよくない。






だから今はでない。






なんかほんのすこーしずつ色々な物を様々な

角度から吸収していっている感じがして







自分のやりたいこと、それは違うかもしれないと思う事が

増えていっている。





それを自らが実感するたびに

すごく充足していると感じる。






でもそれと同時に思うのは

いつこの人生が終わるかわからないなってこと。





こっちに来て毎日が全部自分のために費やせる時間になっている。

それは良い事でもあるし、悪い事でもある。






自分のしたいことを自分のペースでできるし

思いついたことを割とすぐに行動に移せるくらいの余裕がある。

これが良い点。



悪い点は、

時間に余裕がある分、まったりしてしまう、これは自分の性格の問題なんだけれども。たくさん時間があると錯覚すると本当に必要ではないことに

時間を費やしてしまっていて、結局本題を深堀できずに終わってしまう。






時間に余裕がある、といったけれど、

時間は本当にたくさんあるのだろうか?

本当に明日も元気に生きていられるだろうか

明日も歌えているの?今日の夜も曲を作れるの?



その保証はどこにあるの?



そんな保証はどこにもなくて

いつ自分の人生に黒幕が垂れるかわからなくて

いつ命のろうそく、その炎が消えるかわからない。

なのに時間があると勘違いしてしまう。





そのことを改めて考えさせられた。

ここでいう命って単純に生命の方もあるけれど

僕でいうと音楽人生、それもいつ終わってしまうかわからない。





だからそんなことを大事に思いながら

明日からも生きていきたいと思う。




生きる。





生きるぞ。








28回の閲覧

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now